じゃるか中国語アカデミー
中国語を交わす。中国文化に触れる。"じゃるか"は皆さんを中国にいざなう案内人です。 お問い合わせ

2012年07月21日

误用的乐趣!(誤用の面白さ!)

李婷.jpg大家好!婷婷又和大家见面啦!(you4 he2 da4 jia1 jian4 mian4 la0)
(“又和大家见面啦”は、「またお会いしましたよ!」という意味で、別に顔を会わなくても、
ブログなどでもよく使われています。

前回約束したが、今回は“小姐”(xiao2 jie3)“同志”(tong2 zhi4)と
「貴様」の笑い話を一緒に話しましょう!( *^_^* )

“小姐”はもともと中国語における女性に対する敬語だったが、
クラブなどが増えてきたに従って、クラブのお姉ちゃんに対する呼ぶ方にしか使われていないので、
ほかの女性に使わない方がいいと思います。

“同志”はどうでしょうか。もともとは“志同道合”(zhi4 tong2 dao4 he2)
(意気投合)の意味で、同じ党派の同士(comrade)なので、80年代に、デパートやレストランで店員さんを呼ぶ時や知らない人に道を聞く時、先に“同志”を呼ぶと、礼儀正しいと思われました。
しかし、今はその“志”から新しい意味が出てきましたよ!恋愛対象の性別も自分と同じで、Gayの意味になりました!そこで、特に男性同士の間に、“同志”と呼ばないでくださいね!大変なことになってしまいますよ!((^^)(^^))

ところで、ネーティブの皆さんにとっては、日本語の間違いはあまりないので、
「貴様」の笑い話に興味を持っているでしょう。
それは、婷婷の大学二年生の時、クラスメートの話でした。
二年生から、ようやく日本人の先生に教わりはじめたので、皆もドキドキして待ち遠していました。
優しい先生だったので、メールアドレスも教えていただきました。
皆もすごく嬉しくて、さっそく初めて日本人にメールを送りました。
それから、先生は授業で、「皆さんからもらったメールに「貴様」という呼び方が出てきました。」
とおっしゃいました。( @^^@)その時は、皆はまだ分からなかったので、全然失礼だと思わなかったのです。そのクラスメートの話によると、「貴」は中国語ですごく尊敬の意味で、「様」と一緒に使うとしたら、更に尊敬の意味を表そうとしたが、失礼なことになってしまいましたz( U__U )z
もちろん今、日本語にも使われている「貴校」「貴社」なども同じではないでしょうか。
でも、言葉の意味も時代に従って変わっているのですね!一方、このような間違いが一度あったら、ずっと覚えられるでしょう。

外国語を勉強する時、恥ずかしからないで、何でもチャレンジしてください。
間違っても、失礼なことになっても、全然大丈夫ですよ!先生も気にしないので、笑い話にして、もっと楽しく勉強しましょう。(*∩_∩*)

表害羞”!(biao3 hai4 xiu1)“木关系”!(mu2 guan1 xi)
それは、今、中国で流行っている若者間の「萌えことば」ですよ!
“不要”(bu2 yao4)を連続で速く言うと“表”に近いでしょう。それに、“没”(mei2)を少しなまって可愛く言えば、“木”になります。p( ^ O ^ )q面白いでしょう。中国語にも、「萌えことば」がいろいろあるので、今、じゃるかで勉強している生徒さん達に、毎回「萌えことば」を少しずつ教えています。皆さんは、中国人としゃべる時、ファッションのことばを使えば、すごく格好いいですよね!
それでは、また今度、お会いしましょうね!
“表忘记我哦!”(biao3 wang4 ji4 wo3 o)<この文の意味は、なんでしょうね?>
お答えをお待ちします。(o(^_ ^)o)
posted by Jack Lee at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 李婷老师の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57166024

この記事へのトラックバック