じゃるか中国語アカデミー
中国語を交わす。中国文化に触れる。"じゃるか"は皆さんを中国にいざなう案内人です。 お問い合わせ

2012年12月01日

本日の聴力練習(リスニングレッスン)12月1日

李強じゃるか中国語アカデミーの李強です。
最近公開しているリスニングレッスンは皆さん利用していますか。
短いフレーズなので、覚えやすいと思います。
繰り返し練習すれば、耳は慣れるでしょう。
勿論、何かご意見があれば是非教えてください。


4172a616d93606cffffbed7c1da7d08e.jpg


今更中国語?

つい最近の内閣府調査によると、中国に「「親しみ感じず」は80%、過去最多。
私たちにとっては非常に悲しい現状です。

しかし、このようなご時勢だからこそ、中国語を勉強するべきではないかと思っています。
凄まじい経済発展によって、中国は世界にとっても、日本にとっても切り捨てられる相手ではないと思います。嫌だから関わりたくない気持ちはよく分かります。
日本に来て15年経った私もそう思います。中国人はもっと今の日本を知るべきだし、もっと日本の文化や人々の考えを理解しなければならないと思っています。感情的な行動は決して利口ではありません。

その反面、今の日本にとっては、もう一度中国との向き合う方法を探るべきではないかと思っています。
友であろうと敵であろうと、まず相手を知ることが大切ではないでしょうか。

語学の勉強は一種の投資だと思います。株が上がる時よりも下がる時のほうが買い時ではないかと思います。逆風の中、中国語への投資は正に時期だと私は思います。

今日の聴力練習

本文:

jīntiān shíèr yuè yī hào,xīngqī liù.

jīntiān de tīnglì liànxí shì huìhuà.

qiáng: èi, lǐtíng nǐ zěnmela?

tíng: wǒ gāngcái shuāi le yījiāo.

qiáng: téng bú téng a?

tíng: téng sǐle, érqiě yòu diūrén.

qiáng: wèishénme?

tíng: pángbiān yǒu hěnduō rén.

qiáng: hā hā hā!


              


単語

tīnglì:リスニング; liànxí:練習; huìhuà:会話; zěnmela:どうしましたか

gāngcái:先ほど; shuāi:落ちる、転ぶ; téng:痛い; 〜sǐle:死ぬほど〜

érqiě: それに; diūrén:恥をかく; wèishénme:どうして;pángbiān:そば



訳文

今日は12月1日、土曜日です。
今日のリスニングレッスンは会話です。

強さん:李婷、どうしたの?

婷婷:今、転んじゃって。

強さん:痛いですか?

婷婷:すごく痛いです。しかも恥ずかしかった。

強さん:どうしてですか?

婷婷:そばにたくさんの人がいました。

強さん:ははは(笑)!








posted by Jack Lee at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 中国語勉強
この記事へのコメント
なるほど。確かにその通りですね。
お互い(両国)引っ越しできない間柄、嫌でも見つめ目合わなければならないですね。
まさに一衣帯水。
 
それに一つ不思議な事があります。
なぜ、中国、そして中国人は日本の足球だけに関しては冷静な考えを持ってるのでしょうか?

中国のスポーツ報道(足球)を見てみますと、
あの暴動は何だったの?と思わせる位、日本の足球に対し尊敬の念を持ち合わせてる事が読み取れます。

なぜ?

互いに先入観無く解り合えば未来は明るいはずと勝手に思っています。
Posted by ぴえんがん at 2012年12月04日 21:16
なるほど。
まさに一衣帯水ですね。
Posted by ぴえんがん at 2012年12月04日 21:19
2回目の投稿、間違えました。
Posted by at 2012年12月04日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60461820

この記事へのトラックバック