じゃるか中国語アカデミー
中国語を交わす。中国文化に触れる。"じゃるか"は皆さんを中国にいざなう案内人です。 お問い合わせ

2014年10月17日

11月11日(火):第63回「楼蘭朗読会」のご案内

中国茶を飲みながらの“耳で聞く文学”はいかがですか?

楼蘭 朗読会2010年8月に第1回の楼蘭朗読会がスタートし、今回は63回目。短編小説や詩など、知っていた作品も耳で聞くと新たなイメージが広がるかもしれません。

朗読を聞くのが初めの方も、お一人で、ご友人とご一緒に、お気軽にお越し下さい。

(参加には予約が必要です。なお、当日は朗読会の開催中は、店舗は「貸切」とさせていただきます。ご了承ください。)

≫この記事には続きがあります。こちらをクリック!
posted by Jack Lee at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月12日

10月14日(火):第62回「楼蘭朗読会」のご案内

中国茶を飲みながらの“耳で聞く文学”はいかがですか?

楼蘭 朗読会2010年8月に第1回の楼蘭朗読会がスタートし、今回は62回目。短編小説や詩など、知っていた作品も耳で聞くと新たなイメージが広がるかもしれません。

朗読を聞くのが初めの方も、お一人で、ご友人とご一緒に、お気軽にお越し下さい。

(参加には予約が必要です。なお、当日は朗読会の開催中は、店舗は「貸切」とさせていただきます。ご了承ください。)

≫この記事には続きがあります。こちらをクリック!
posted by Jack Lee at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月20日

9月9日(火):第61回「楼蘭朗読会」のご案内

中国茶を飲みながらの“耳で聞く文学”はいかがですか?

楼蘭 朗読会2010年8月に第1回の楼蘭朗読会がスタートし、今回は61回目。短編小説や詩など、知っていた作品も耳で聞くと新たなイメージが広がるかもしれません。

朗読を聞くのが初めの方も、お一人で、ご友人とご一緒に、お気軽にお越し下さい。

(参加には予約が必要です。なお、当日は朗読会の開催中は、店舗は「貸切」とさせていただきます。ご了承ください。)

続き≫この記事には続きがあります。こちらをクリック!
posted by Jack Lee at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月11日

8月19日(火):第60回「楼蘭朗読会」のご案内

中国茶を飲みながらの“耳で聞く文学”はいかがですか?

楼蘭 朗読会2010年8月に第1回の楼蘭朗読会がスタートし、今回は60回目。短編小説や詩など、知っていた作品も耳で聞くと新たなイメージが広がるかもしれません。

朗読を聞くのが初めの方も、お一人で、ご友人とご一緒に、お気軽にお越し下さい。

(参加には予約が必要です。なお、当日は朗読会の開催中は、店舗は「貸切」とさせていただきます。ご了承ください。)

続き≫この記事には続きがあります。こちらをクリック!
posted by Jack Lee at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月12日

7月8日(火):第59回「楼蘭朗読会」のご案内

中国茶を飲みながらの“耳で聞く文学”はいかがですか?

楼蘭 朗読会2010年8月に第1回の楼蘭朗読会がスタートし、今回は59回目。短編小説や詩など、知っていた作品も耳で聞くと新たなイメージが広がるかもしれません。

朗読を聞くのが初めの方も、お一人で、ご友人とご一緒に、お気軽にお越し下さい。

(参加には予約が必要です。なお、当日は朗読会の開催中は、店舗は「貸切」とさせていただきます。ご了承ください。)

続き≫この記事には続きがあります。こちらをクリック!
posted by Jack Lee at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月06日

茶叶蛋

【立夏】lì xià

昨日、5月5日は立夏だった。
今年のゴールデンウイークもずっと雨だったし、本格的な夏はまだまだ先のようだ。

中国では、立夏に【吃蛋, 饮茶, 称重】chīdàn, yǐnchá, chēngzhòng 卵を食べる、お茶を飲む、体重を測る習慣があるのだ。
元気で、穏やかに夏を過ごそうという願いのようだ。

【茶叶蛋】chá yè dàn
お茶で煮込んだたまご、とても美味しい!

茶叶蛋
posted by Jack Lee at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月07日

中国語講座の新規募集は間もなく開始致します。

李強じゃるか中国語アカデミーの李強です。
春に向けて教室の新しい受講生の募集をします。
今までは個人レッスンをメインにやってきた教室ですが、
今度の新規開講はグループレッスンを充実したいと考えています。



この時期に中国語を勉強しようという意欲はなかなか出ないでしょうが。
かつて観光地に中国人観光客が溢れる光景も目にしなくなりました。
将来に備えて中国語勉強しようという言葉も無力に感じます。
中国語教育者としての私達は本当に悲しく思っています。
それでも、より多くの方に中国語を知ってもらいたいです。
今の中国の良いところも悪いところも話したいと思っています。

じゃるか宣伝用漫画4.bmp



言葉を通じて、きっと相手のことも自分のことも、より分かるようになるでしょう。
言葉には罪がないと思います。
中国人である私達も日本語を勉強しているからこそ、日本のことを好きになり、
そしてより多くの中国人に日本の良さを伝え、好きになってもらうのです。
世界中、漢字を使う言語は日本語と中国語しかないです。
こんなに近い文化を持つ二つの国なのに、お互いに嫌いになるなんて、
きっと何かが間違っていると思います。

朗読会.JPG


何よりも、言葉の勉強はとても楽しいことで、
中国人の友達ができることは悪くないと思います。
興味がありましたら一緒に勉強しませんか。募集事項は近日中に公開致します。


posted by Jack Lee at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月05日

中国の国会(全人代)は今日開幕!

李強じゃるかの李強です。日本に来て15年経ちましたが、
国籍はまだ中国なので、勿論日本での選挙権はないです。
とはいえ、中国での選挙もしたことがないです。
政治は私の一票で変わることは恐らくないでしょう。


◆中国全国人民代表大会が今日開幕
 中国の国会に当たる全国人民代表大会が5日に北京の人民大会堂で始まりました。
会期中に中国共産党の習近平(シーチンピン)総書記が胡錦濤(フーチンタオ)氏の後任の国家主席に選出され、温家宝(ウェンチアパオ)首相の後任には李克強(リーコーチアン)氏が就任。10年に1度の交代を経て、新指導部が正式に発足するということになります。

3ed02ff2a9aa1d23aabc888c9082546b.jpg


◆全国人民代表大会とは
全国人民大会(全人代)は各地方人民代表大会と人民解放軍から選ばれた代表によって構成されます。代表の任期は5年で、毎年1回、3月頃に大会が開催されます。
全国人民代表大会は立法権を行使するほか、国家元首および最高行政機関、最高軍事指導機関、最高司法機関、最高検察機関の構成員は全人代によって選出され、全人代に対して責任を負い、全人代の監督を受けるということです。

0c7fd1ccb9da1b26b34eb07674b3babe.jpg


◆もう一つの大会も同時開催
全人代と同じ時期にもう一つの大会も開催されています。中国人民政治協商会
(ちゅうごくじんみんせいじきょうしょうかいぎ)といいます。
中国共産党とその他の政党や団体、各界の代表で構成される全国組織です。共産党のほかに別の政党もあるのだと皆さんは思っているでしょうが、あることはありますが、その存在意義が私もわかりません。
因みに、多くの芸能人や文化人も参加しています。ジャキ―・チェンさん(香港出身の俳優)や今年のノーベル文学賞受賞者の莫言さん、中国で北海道観光ブームを巻き起こした映画監督の馮小剛さんなど。


posted by Jack Lee at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月21日

番組がもうすぐ始まります!

李強じゃるかの李強です。私がMCを務めている海外向けの情報番組「恋する北海道」
は2月24日5:20から毎週日曜日チャンネル6HTBで放送されます。
来月からシンガポールでも放送されるのです。
毎回色んな国から来ている方が参加してもらって、
外国人の目線から北海道の良さを世界に伝えていく番組です。

20121017_152840.jpg



中國でも放送する予定だったのですが、事情によって延期となりました。中国人である私は非常に残念に思っています。政治を理由にしてこういった民間交流を阻止することは本当に残念です。

また、中国へのPRはもういいですと言われると心が痛みます。気持ちはよく分かりますが、日本、北海道が大好きな中国人も一杯います。統計によると去年10月以降、訪日に中国人観光客は団体が約8割減りましたが、個人旅行は僅か1割強しか減っていないそうです。

1359705742008.jpg


先々週函館に取材に行った時、大勢の中国本土からの旅行者に遭遇しました。こんなご時勢なのによく北海道にきましたねと彼らに聞いたら、日本は好きで、北海道にはもう何回も来ていましたと答えてくれました。好きになってくれてありがとうねと思わず彼らに感謝しました。まさに、WE LOVE HOKKAIDOU!

番組はもっともっと進化しますが、MCとしての私もまだまだ未熟で、スタッフの皆さんに支えられて精一杯頑張って海外の方々にこの美しい北海道の良さを伝えていきたいと思っています。

NCM_2404.JPG


因为有你们在,明天才会更美好!


posted by Jack Lee at 15:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月09日

明日は中国の新年--旧正月です。

李強じゃるか中国語アカデミーの李強です。
明日2月10日は旧暦のお正月です。中国では明日から新年ということですね。
中国人が最も大切にしている祝日で、「春節」と言います。
同胞の皆様、新年おめでとうございます。


970b2752bb37c3d6fd0b3c610a1576de.jpg



◆「春節」とは
「春節」とは旧暦の正月一日のことです。その日が国定休日と指定されたのはちょうど100年前の1914年でした。中国の習慣によると、旧暦の12月23日から正月の15日までの期間を「過年」と言います。所謂年越しですね。ずいぶん長いでしょうが、家族を大事にしている中国人とって、どんなに親元から離れても、この期間中だけは家に帰らければなりません。

4a6da99a0afccc961c7811aebf0029c6.jpg


◆家族は大事です。
12月に中国では数億人の大移動があるのです。「春運」と言って、全ての交通機関が大満員になります。一枚の切符の為に想像を絶する苦労です。それでも故郷に帰り、家族と一緒に新年を過ごしたい気持ちは
とても強いということですね。

今の時期、一番心に響く言葉は「有钱没钱,回家过年」、お金があってもなくても、家に帰り年を越すという意味です。

私は日本に来て15年経ちましたが、「春節」に帰ったのが一回だけです。年を取ったせいなのか分かりませんが、この頃は「春節」になると少し寂しい気持ちになっているのです。


posted by Jack Lee at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月10日

平和な一年になるように

李強李強です。新年明けましておめでとうございます。
お正月は皆さんは如何お過ごしでしょうか。
振り替えて、昨年は色々な出来事がありましたが、
あり過ぎて、「そう言えばあったな」と言われなければもう忘れてます。
そんなあまり反省しない私の新年の願いは、すべて知っている人の健康を祈っています。
大切な人はもう失いたくないです。
それから平和な一年になるように。喧嘩はもううんざり、得している人は誰もいないのに。


 「新浪微博」←中国版twitterから「日本に来てやっと分かった事」というとても
 面白い記事を引っ張ってきました。申し訳ないですが、全部中国語です。

 例えば:ラーメンと餃子はご飯のおかずになるんだ。
     土日は銀行やってないんだ。
     中華料理のデザートの代表は杏仁豆腐なんだ。
     テレビドラマは週一話しか放送しないんだ、しかも大体11話なんだ。
     等々!

 日本人にとっては当たり前のような事ですが、中国人からすごく素敵に見えるのです。
 改めて、民間の交流は大変大事だと感じました。
 

7fd40189jw1dwjp28cs68j.jpg



 
posted by Jack Lee at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月18日

中国人の民意

李強じゃるか中国語アカデミーの李強です。
札幌は今日初雪ですね。結構の勢いで降ってました。
15回目の北海道の冬を楽しんで乗り切ろう!





中国新政権への期待(最新世論調査)


61e04755jw1dyy0mq4olsj.jpg


民主政治(mín zhǔ zhèng zhì):政治改革

反腐倡廉(fǎn fǔ chàng lián):腐敗、汚職排除

社会民生(shè huì mín shēng):国民生活(環境、医療、住宅などの社会問題)

经济发展(jīng jì fā zhǎn):経済発展

国防军队(guó fáng jūn duì):国防、軍隊

干部人事(gàn bù rén shì):公務員制度改革

文化繁荣(wén huà fán róng):教育、文化事業を繁栄させる

和平统一(hé píng tǒng yī):台湾問題

党的建设(dǎng de jiàn shè):共産党改革

外交关系(wài jiāo guān xì):外交


政治改革は一位で、経済発展は四位でした。


posted by Jack Lee at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月06日

中国語はすべて漢字です。

李強世界中ほとんどの言語の文字は恐らくアルファベットのような
表音文字を使うのでしょうが、中国語だけが表意文字を使うのです。

実はどんな言語の文字であっても初めは皆絵のようなものでした。
普及する為に、段々と簡略化して符号のような象形文字になったのです。
つまり、全て表意文字(意味を表す)でした。

しかし、表意文字は発音の変化を表すことはできないのです。
現代英語を例としますと、食べるは「eat」、食べたは「ate]、
食べているは「eating」、あとは「eats」、「eaten」など、
様々な発音の変化があります。それを一つの文字で勿論表現できないです。
人称、数、時間などによって発音が変わる言語には、
表意文字は向いていないということですね。

では、なぜ中国語は今でも全て表意文字を使うのでしょうか?
理由は中国語の単語は変化がないです。
「食べる」の中国語は「吃←shi」と言います。
人称、数、時間に関わらず「食べる」は「吃←shi」と言うしかないです。

つまり、中国語の文法は単語の変化によるものではありませんので
ずっと、表意文字「漢字」を使われてきました。





posted by Jack Lee at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2012年10月07日

中国語劇団「小路」の発表会

李強中国語劇団「小路」の皆様お疲れ様でした。

昨日の発表会は無事に終わってよかったです。
愛も笑いも一杯でした。

中国語を習ってもなかなか使う場がなくてこの劇団を立ち上がったが、
よく消滅せずここまできましたね(笑)!

これからは単なるセリフを覚えて言い切るだけではなく
自然な中国語で最高のパフォーマンスを目指していきましょう!

posted by Jack Lee at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月05日

国際交流会のお知らせ

李強10月に上海で放送される予定(事情によって延期となりますが)の北海道を紹介する番組
「恋上!北海道」の製作は順調に進めております。

より良い番組をするために毎週月曜日(次回10/8)の17:00〜道庁別館12階で
国際交流会を行われております。

北海道在住の外国の方は是非ご参加ください。

ちなみに、私はこの番組のMCを務めさせて頂いております。

20120829_163955.jpg
posted by Jack Lee at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月08日

今日3月8日は「三八婦女節」です。

今日3月8日は「三八婦女節」→国際婦人デーです。

日本ではあまり行事がないのですが、中国ではとても大事な記念日です。女性は半日休みで各地でいろんなイベントが行われています。

起源は1904年3月8日にアメリカ合衆国のニューヨークで、女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こした。これを受けドイツの社会主義者・クララ・ツェトキンが、1910年にコペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう提唱したことから始まった。(wikipediaによる)

三八婦女節
posted by Jack Lee at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月06日

「新浪微博」の人気話題は‥

今日、「新浪微博」→中国版Twitterの人気話題は「アメリカの調査機関によると、世界でもっともマナーが悪い観光客はアメリカ人で、中国人は2位です。」

これに対して「えー!中国人は一位じゃないの」という皮肉なコメントが多いようです。引用:

◆一句话,丢脸丢到国外去了。
◆凭什么美国第一!我觉得中国应该是第一而且遥遥领先的,这世界  怎么了。
◆最差是正常的啊。

など、七百万以上のコメントが寄せられたようです。

さて、以下の中国語を日本語に訳してください。(興味のある方は是非)

1随地大小便  
2随地吐痰
3随团时缺乏时间观念
4污言秽语打架斗殴
5在文物上乱写乱画
6随地扔垃圾
7大声喧哗或讲电话
8践踏草坪乱采花草
9用酒店毛巾擦鞋
10不守秩序胡乱插队
posted by Jack Lee at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月05日

3月5日は中国の「学雷锋纪念日」です。

今日3月5日は、中国の「学雷锋纪念日」→「雷锋に学ぶ記念日」です。懐かしいな。

雷锋とは中国の教科書に紹介されている人物です。

共産主義中国以前、小作農の息子だった雷峰は孤児として育つことになります。辛酸をなめる貧しい生活の中で育った雷峰はやがて共産軍の兵士となります。雷峰は自分が味わったひもじい思いを忘れることなく、人々を貧しさから救おうと心に誓い、質素倹約を旨とし、人々を救おうとします。貯金や給料を災害救助に寄付したり、配給された食糧を困っている人々に分け与えたり、自己犠牲的な精神で個人レベルでできる最大限の支援をした篤志家です。

1962年に22歳で他界します(倒れた電柱の下敷きになったらしい)が、後に「雷峰に学ぼう」という運動が巻き起こり、その名を中国全土に知らしめることになります。雷峰の善行にあやかって、多くの子供達が街の掃除や、重い荷物を持つ人の手伝いなどをするようになった。

日本では知っている人はほとんどいないと思いますが、逆に中国では知らない人はいないと言っても過言ではないほどの有名人です。

政治道具として利用された一面もあるが、現代中国においては、自己を犠牲にして人を助けようとする精神や、物を大切にしようと心がける精神は大いに学ばねばならないことです。むしろ、こんな時代だからこそ、必要ではないでしょうかと私も賛同です。

雷锋
posted by Jack Lee at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月04日

今日の授業は終わりました。

今日の授業は終わりました。生徒は皆そこそこできるんで、教室の中に中国語が飛び交っていました。理想的な雰囲気ですね。

今日の感想:少しづつ「筋トレ」方式の成果が出てきてます。
「筋トレ」方式は謂わば瞬間記憶力を高める訓練です。例えば:

「请你转告小王,明天下午3点给我打个电话,我有事找他。」を聞いてすぐ中国語で復唱する。
単語が全部分かっていても意外とすぐ忘れちゃう。

「王くんに明日午後3時に私に電話してと伝えてください。彼に用事があるんだ。」日本語でしたら恐らくすぐには忘れないよね。

どうすればいいでしょう?「筋トレ」だ!腹筋を鍛えるのに同じ動作の繰り返しをするしかないと思います。語学筋も一緒かな。
posted by Jack Lee at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

一か月ぶりに土曜日クラスのレッスンが再開しました。

昨日、一か月ぶりに土曜日クラスのレッスンが再開しました。生徒は4人です。授業の流れで「こんな会話っていつ使うのかよ」というコーナーがあります。因みに昨日の会話はこうです。

男学生【赵楠,好些日子没见了,最近您过得怎么样啊?】
女学生【嗯,我最近过得开心极了!】
男学生【真的,那没有我们,你也不会觉得寂寞吧!】
女学生【对啊,人要往前看嘛!往钱看!!】

日本語訳は↓↓

男子生徒「ジンタンさん、久しぶりですね。最近はどう?」
女子生徒「そうね、この頃は凄く楽しいよ」
男子生徒「本当!じゃ、僕らが居なくても寂しくないですね」
女子生徒「まね、何事も前向きじゃないとね。
         やっぱ詰まる所は金だよ!!」
posted by Jack Lee at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記